2009年 05月 13日

2つのブルーム。

f0006565_1750154.jpg

f0006565_17501579.jpg

f0006565_17501551.jpg

f0006565_17501548.jpg

f0006565_17501580.jpg

今は東京深川界隈の下町っ子なんですけど
以前、武蔵小金井に住んでいた時期がありました。

妹が武蔵小金井駅近くの大学に通学することになり、一緒に暮らしたわけです。
妹は大学まで自転車通学でしたが
私は武蔵小金井駅までバスに乗り、中央線に乗り換えて新宿まで出てと…
終バスに間に合わなくて、タクシーに乗ることも多々ありの
わりと大変な四年間でありました。

でも、緑が多いんですょね。
マイナスイオン効果みたいのがあって…。
高層マンションもほとんどなかったし、空が広かった印象。

武蔵小金井駅前から府中行きのバスに乗って
府中の森芸術劇場で元春のコンサートに行った思い出も。


で、久しぶりに所用があり武蔵小金井に行ってきた。

駅は開かずの踏切で有名でしたが
今は高架下工事が行われていて…かなり緩和されそう。
昔ながらの商店街に新しい商業施設。
真新しいマンションも。

街は少しずつ変わってた。

私が住んでいた頃にはなかったけど、素敵なカフェも増えていて
『broom&bloom』でランチを。
駅から徒歩五分、マンションの中のカフェ。
調度品はアンティーク、学校の机や椅子類でまとめられ
Broomホウキがそこかしこ…やわらかい空気が流れてる。

食べ物も体にやさしいオーガニックも多く取り入れ…視覚、味覚にもやさしい。

お野菜は地元の小金井産なんですって。
私は「本日の気まぐれベジごはん」をオーダー。
今日はどんな気まぐれさん?
《・鶏肉とアスパラのハーブソテー
・ラタトウユ
・大根とズッキーニのサラダ
・雑穀入りごはん、味噌汁、はしやすめ》

来店前にお茶しちゃったので、少なめ気まぐれベジごはんにしてもらい¥800。


ちょっぴり遠出をしたけど
懐かしい街ヲ歩クとなんだか心が和らぐ。

住んでいたあの頃は、仕事も頑張ってたし…恋をして恋に破れて。。

あの頃の自分に出会えたら
頑張りすぎなくていいょ…って声を掛ける。笑。

そんなふうに思える今の自分、少しは大人になれたのかな。

お店の名前の2つのブルーム。

broom
心にホウキを持ってはきだす力
掻きいれる力

bloom
満ちた心
胸一杯に受け入れて咲き誇る力

どちらも大切なブルームだね。
[PR]

by yooko_nee | 2009-05-13 17:50 | 日常的日記。


<< Pleasure Pleasure。      つばさコラボぱん。 >>