2011年 06月 29日

すべらない話。

先日、放送された
『人志松本のすべらない話 第20回記念大会。』

始まったばかりのころから結構観てて
深夜でもご近所迷惑な位に大爆笑してたのですが
最近、ゴールデンに進出してからは観てなかった。

今回、ピースが出るっていうのでビデオ録画。
先ほど見終わった。

しかし
やっぱり綾部くんだけだった。
残念。
そう私は又吉くんが好きなのだ。



キム兄のすべらない話がジュリー話。


キム兄の中学の卒業式。
キム兄の中学、当時15組もあるマンモス校。
15組もいれば3年になるまで名前もわからない生徒も。

そんな卒業式の前日のリハーサル。
マンモス校なので卒業証書授与も代表者1人だけ。
キム兄の出身中学では、出席番号順ではなく、誕生日順での授与。
なので、1組1番の生徒が代表者。
1組の4月2日生まれの「さわだけんじ」くんがキム兄の学年の代表者に。

名前を呼ばれると
「ジュリーやんけ」
「沢田研二?」
とやんややんやの大爆笑。
マジメな丸刈りの地味なポッチャリタイプの「さわだけんじ」くん。
キム兄の出身地京都では誰もが知ってる大スター☆ジュリーとは似つかない。


指導係の体育の先生は
「人の名前で笑うなっ、明日の卒業式では来賓や父兄も来る、絶対に笑うなっ」と厳重注意。

卒業式当日。
「さわだけんじくん」と代表で名前を呼ばれ…
生徒は誰1人笑わないのに
来賓、父兄は大爆笑だったというお話。


ポッチャリ、地味なキム兄と同級生の「さわだけんじ」くん。
今はスリムになって派手になっていたりしてね。
[PR]

by yooko_nee | 2011-06-29 23:32 | 日常的日記。


<< 海開き 山開き。      青山劇場なう③ >>