<   2007年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2007年 03月 31日

ファイト。

f0006565_22202062.jpg退院から半年。
順調です。
ありがとう御座います!










だけど、まだまだ闘っています。
体力面はもちろん、精神面の戦いも・・・。

自分も頑張らなくては!という気持ち、
なるべくなら、以前のように明るく楽しく過ごしたいという気持ち。

もう、心身共に大丈夫だと思うのか、時に無神経な言葉を言われたり。
悪気がないのはわかっている。

しかし、急に不安になってしまったり。
今まで気を張って頑張ってきたのが急に糸が切れてしまったみたい。

でも糸を紡ぐのは最終的には自分なんだね。
それが見えてからは、少しずつまた前を見て歩く力が宿ってきている。


勝つか負けるか わからない
それでもとにかく闘いの・・・・・
ファイト! 闘う君の歌を闘わない奴らが笑うだろう
ファイト! 冷たい水の中をふるえながらのぼってゆけ

最近、この中島みゆきさんの詩と出逢い鼓舞されています。
この詞にめぐり逢わせてくれた大切な人に・・・感謝。
[PR]

by yooko_nee | 2007-03-31 00:00 | 闘病的日記。
2007年 03月 25日

キャラメル色に包まれる場所。

f0006565_8345298.jpg
[PR]

by yooko_nee | 2007-03-25 00:00 | lomo lc-a。
2007年 03月 14日

ホワイトデー。

f0006565_910485.jpg 貴方 ヲ 待つ
  
 白い 時間
[PR]

by yooko_nee | 2007-03-14 00:00 | 詩的日記。
2007年 03月 13日

月からの勇気。

f0006565_22492546.jpg 自分とは遠くかけ離れた
 美しい存在

 
 しかし
 突き刺さるように

 その光は
 身近に存在し
 
 ワタシを包む
 ワタシを振り向かせる
[PR]

by yooko_nee | 2007-03-13 00:00 | 詩的日記。
2007年 03月 05日

つるされた想い。

f0006565_859948.jpg 母から 娘へ
 
 娘から 孫へ

 
 幾重もの 人形たちに
 想いを 込めて










久しぶりの‘旅’カテゴリーの更新です!

先週末、伊豆に
梅と椿と河津桜とつるし雛を愛でる旅に行ってまいりました!
日頃の行いが良かった為か、
天気予報は、晴天!のはずが…
雨。…苦笑。

お花は、青空の下で愛でることは出来ませんでしたが、
小旅行に行けるように、体調も回復してきた自分に拍手です!!


つるし雛とは・・・
伊豆稲取温泉では、雛祭りの際に、
雛壇の両脇に一対のつるし飾りを飾る風習が古く江戸時代よりあったそうです。
和裁細工のさげ物の風習は、全国でも珍しく、九州柳川地区では「さげもん」
山形坂田地区では「笠福」、伊豆稲取地区では「つるし飾り」として呼ばれており
日本三大つるし飾りとして、この三地区のみが歴史的な背景や由来、文献等、
つるし飾りの資料が現存しているそうです。
子や孫の成長を願って、手作りされ、意味や決まりごとを守りながら、
この街、独自の和裁細工として、現在まで受け継がれている・・・。

ひな飾り、一つ一つの意味合いは
【巾着】お金に困らないように。
【もも】桃は邪気を除ける力があり、延命長寿を願って。
【うさぎ】赤い目のうさぎは呪力があるといわれ、神様のお使いともいわれている。
【花】花のように、可愛らしく、美しく。
【さる】厄が去る。
・・・など。
f0006565_851539.jpg 色んな雛飾りがありましたが、
私はこの3つが吊るされてる、つるし雛を購入してきました!
【椿】は大好きな花であることと、やっぱり…
美しくなりたい!願いで。笑。
【さる】病が去りますように。。
【巾着】お金が貯まりますように!笑。
[PR]

by yooko_nee | 2007-03-05 00:00 | 旅的日記。
2007年 03月 01日

光の存在。

f0006565_10141886.jpg 忘れていた。
 
 
 つまずいて 転んで 
 涙で前が見えなくなった時も

 希望に向かって 夢を見ていた時も

 当たり前のように
 照らしていてくれるコトを

 そっと いつも
 誰にも
 ワタシにも
 気付かれぬように
 照らしているコトを
[PR]

by yooko_nee | 2007-03-01 00:00 | 詩的日記。