<   2008年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2008年 07月 31日

もう一つの誕生日。

f0006565_21343097.jpg闇の中で
前を照らす灯かりが
見えなくなった時
いつもアナタが導いてくれる

信じるアナタを見つめて
自分も信じて見つめて

これからも ずっと ずっと

もう一人のアナタが生まれた日を
心から祝うよ
[PR]

by yooko_nee | 2008-07-31 00:00 | 詩的日記。
2008年 07月 30日

休息。

f0006565_933135.jpg歩いていても
走っていても

立ち止まることは
大切な時間

動けない時にも
意味があるはずだから
[PR]

by yooko_nee | 2008-07-30 00:00 | 詩的日記。
2008年 07月 29日

開閉。

f0006565_9565850.jpg時に
心の扉を
閉じることがある


でも
そんな時に

ノックしてくれる人がいる
開けてくれる人がいる
開くまで待ってくれる人がいる


そんな人が周りにいてくれることを
ありがたく思う
[PR]

by yooko_nee | 2008-07-29 00:00 | 詩的日記。
2008年 07月 28日

賑わい。

f0006565_14383338.jpg
仲間との
楽しい会話
笑い声
美味しい料理


笑顔を忘れた時
先ず
思い出そう
[PR]

by yooko_nee | 2008-07-28 00:00 | 詩的日記。
2008年 07月 27日

まいご3兄弟。

f0006565_16364779.jpg

本日、BSで放送された
ちりとてちん外伝『まいご3兄弟』を見ました!

久しぶりに徒然亭兄弟に会えて
‘そーこーぬーけーに’嬉しいですわっ。

泣いて、笑って…
あっという間の45分。
(厳密には43分ね。苦笑。)

先ずは「四草会」の前座として
草々兄さん(青木崇高さん)が高座に。
落ち着いて凛として
放送終了からはまだ四カ月だけど
本編終了から一年後の風格を感じさせます。


キーワードは四草の誕生日。
それと…骨。
かな。笑。


草原兄さん(桂吉弥さん)の「緑ぃ」や
小草若(茂山宗彦さん)の「底抜けに」や
(高速底抜けも披露!笑)
四草(加藤虎ノ介さん)の「きつねうどん賭けますか?」
などなど
小ネタも満載。


本当にね、シリーズ化してほしいっ!
福井の両和田家のスピンオフとか…(魚屋食堂含む)
どうでしょか?笑。


ちりとてちんは、落語はもちろん、若狭塗箸
そして今回は扇骨。
日本の伝統の素晴らしさを伝えてくれて

3兄弟と同様に、
私も扇骨と扇と別々に作るとは知らず…

和の伝統が息づく街をまた一つ知ることができました。


私の手元にある扇子と団扇は
京都の『HYAKUMIZON』さん
日本橋の『伊場仙』さんのもの。

この扇骨はもしかしたら
まいご3兄弟が立ち寄った
滋賀県安曇川で生産されたものかも…
そんな風に思って扇いだら
そよいだ風もいつもと違うような気がしてきた。


『ちりとてちん』やっぱり、底抜けに面白いですがな。
[PR]

by yooko_nee | 2008-07-27 16:36 | 日常的日記。
2008年 07月 26日

白内障手術。

f0006565_23235583.jpg

今週は神楽坂おすすめスポット集でお送りしましたが…笑

実は
火曜日に父親の白内障手術があり
バタバタした日々でした。

日帰り手術ですが
術後3日間は通院しなければならず
私が付き添い。
ま、無職なので付き添いは当然ですけどね。苦笑。

術後翌日、眼帯が取れて…、
かなり視界が良好な様子で良かった。
自分でもビックリするほど世の中が明るい!と
涙を流して喜んでる父の姿に私もホロリ。

まずは左目をオペし、来月、右目の手術です。

両目が全治したら、世の中くっきりはっきりだね!父さんっ!


目の手術なんて聞くだけで…
私はひえっって感じ。

テレビで開頭手術とか流れても
多分、自分も受けてるから興味深いし…見ていられるんですが
目だけはどうも苦手。。

目に部分麻酔だなんて…
目にメスを入れるなんて…
怖いっ!
と親に言うと
あなたの方がスゴい手術をしていると…。
ま、確かに。。

で、目の部分麻酔って頬骨あたりに打つらしいです。
目玉に直接打つようなイメージを持ってました。。


治療費は事前説明だと、
三割負担で六万円前後でしたが
点眼薬、投薬込みで約四万五千円。

私の治療費、入院費が高かったから、
安く感じてしまいました。苦笑。


兎に角、第一段階の片目の手術が成功して良かった。

やっぱり手術は、いくら日帰り手術であっても
体力、精神的に大変。

今回の父の手術では、以前、私がたくさんの力をもらった分
たくさんの願いを注いだつもり。。

本日の写真は、手術成功お祝いメロン。


そんなわけで
先週は
♪ポ―ニョ ポ―ニョ ポニョ さかなのこ
とエンドレスリピートしてましたが
今週は落ち着いてたな。笑。

と思った瞬間
♪ポ―ニョ ポ―ニョ ポニョ
と、また口ずさみはじめてしまった。
かなわんわ。
[PR]

by yooko_nee | 2008-07-26 23:23 | 日常的日記。
2008年 07月 25日

あかねさす。

f0006565_22335843.jpg

f0006565_22335832.jpg

f0006565_22335889.jpg

すみませ~ん、また神楽坂ネタです。笑。

本日、ご紹介するのは…
和雑貨店『神楽坂ここん.』さんに先日、買い物に行った時に
(只今、『文庫屋大関』さんのお財布を注文中!早く入荷するといいなぁ)
教えていただいたおすすめカフェ
『日本茶茜や』さんです。

『ここん.』さんで『茜や』さんのショップカードをいただいて
帰り道に立ち寄ろうとしていたにも関わらず…見つけられず。苦笑。
本日、ようやく足を運ぶことができましたっ!笑。

見つけてみると…
以前はお店の周りをぐるぐる歩いてた感じ。


琉球畳敷きのやわらかな陽射しが差し込む
白銀公園の目の前、土壁のアパートの二階にある『茜や』さん。


メニューは、静岡茶に二つのお茶菓子付きの一品のみ、五百円。


先ず、冷茶を
オーナーのあかねさん御自身が淹れて下さいます。
器は棚にある中から、自分の好きなものを選べて
お茶菓子も五種類から二つ、選べるんです。
そんな楽しみ方も☆☆☆

二煎目からは熱い煎茶。
冷茶で体がほぐれた後で、ほっとします。


そして、初対面にも関わらず、あかねさんと沢山お話しを…。。

きっと、あかねさんの笑顔が
私の心を開かせ、寛ぎさせて、ゆったりとできたから。。
私の拙い話しに、お付き合いいただき
ありがとう御座いました。


隠れ家的なこちらのカフェ
ディスプレイもとても素敵です。

誰にも教えたくないけど
大切な誰かと時を共有したい場所。


あ、八月いっぱいはお休みだそうです。

今年、はじめて蝉の声を茜やさんで聞きました。

真夏の到来を感じつつ…
次に来る時には秋風の吹く、茜やさんで
日本の四季の移り変わりを感じたい
そんな風に思った、あかねさす時でした。
[PR]

by yooko_nee | 2008-07-25 22:33 | 日常的日記。
2008年 07月 24日

角のカド。

f0006565_1533173.jpg

f0006565_1533125.jpg

またまた神楽坂ネタで失礼おば致します。笑。

最近、神楽坂にハマってる私。
以前にも、よく散策してた時期があったのですが
入院してたり
散策が出来ない間にお店も増えて…

昔ながらの情緒プラス
新しい‘和’の要素と‘洋’の要素がうまい具合に溶け合って
益々、面白い街になってます。


何軒かの和カフェを巡ってみたのですが
今のところ、神楽坂での一番のお気に入りは
『神楽坂カド』。

古民家を改装したお店で
おばあちゃんの家とか
田舎の親戚の家に来て
ほっこりしてるような空気に包まれます。

そして、店員さんがとっても雰囲気が良いのも嬉しいです。

和カフェとか雑貨店とか何軒か行ってみて気が付くこと…
わりとね、個人で営業してたりするから
マイペースっていうか…苦笑
開店時間に行ってもまだ開店してなかったり…
愛想が・・...
なんてとこもあるのですが

ここはお店と同様に、あたたかい笑顔で迎えてくれる
雰囲気があります☆☆☆

赤城神社の近く、その名の通り路地裏小道の角にある
知る人ぞ知るって感じのお店ですが
(店名の由来は角にあるから‘カド’なんですって)
並んでることも多く…でも並ぶ価値あり、かな。

カレー好きの私は
自家製チーズのチキンカレーを注文。
ご飯は玄米でカレーは甘辛。

他にランチセットはトンポーロー木耳オムライスに日替わり。
どちらも、サラダと小菓子が付いて千円。

今度は黒糖ぷりん五百円をいただこうと思ってます。


またお気に入りのお店を更新しま~す。

って、ダイエット中なのに
最近、食べ物の話題ばかりだわね。苦笑。。
[PR]

by yooko_nee | 2008-07-24 15:03 | 日常的日記。
2008年 07月 23日

ペコちゃん焼き。

f0006565_14593158.jpg

神楽坂でお土産を買うならココで。

不二家神楽坂店のペコちゃん焼き。

全国に数ある不二家さんでも、
ペコちゃん焼きは飯田橋神楽坂店でしか販売されてないのですっ!

白目を向いちゃてる風にも見えますが…それもご愛嬌?!笑。

味は定番のあずき、チョコ、カスタード、チーズの4種類に
月替わりと季節替わりが1種類ずつ加わっての6種類の販売。
今月は月替わりが‘ずんだ’で季節替わりが‘黒ごま’です。

私はやっぱり定番のあずきが好きかなぁ。

ちなみに、ペコちゃんは永遠に6歳なんだそうですョ。
[PR]

by yooko_nee | 2008-07-23 14:59 | 日常的日記。
2008年 07月 22日

鉄線唐草。

f0006565_1524567.jpg

神楽坂の雑貨店「La Ronde d’Argile」で開催中の
「あひろ屋」さんの手ぬぐい展に行って来ました。
webショップを利用したことはあったのですが…
実際に展示会に行くのは初めてです。


お店は民家風で畳の小上がりもあり
作家さんの作品を中心に扱いがある
懐かしい雰囲気だけど、新進の作家さんの作品に触れられて
新しい「和」の温もりもある場所。


手ぬぐいの雰囲気ともしっくりと交わった空間になってました。

今回、私が買ったのは鉄線唐草柄の二〇〇八年限定色。

涼しさを届けてくれる手ぬぐいです。
[PR]

by yooko_nee | 2008-07-22 15:24 | 日常的日記。