「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2011年 08月 30日

退院。

「退院に合わせて日程を組んでいきましょう。」

と23日夜に、主治医から云われ.....


点滴がはずれて
食欲が出てきた術後一週間後頃から
自分自身でも元気が出てるっ!
という実感はありましたが
右側のこめかみが腫れ
その腫れがなかなか引かなかったりで
不安はつのり…

退院の実感はわかず。



元々、術前の予定では、
「術後2週間前後の退院が期待される。」

と云われてたので
予定通りと言えば予定通り、スムーズなんだけど…ね。



リハビリも頑張った。
治療も頑張った。
検査も頑張った。



挫けそうな時は
友人知人、家族…

そして
こちらにコメントを下さる方々のメッセージを思い起こして
頑張ることができました。


ありがとうございました!!!



体にはまだ生々しい注射の痕がいっぱい。
両腕には内出血してる部分も数ヶ所。



まだ傷口の痛みはあるし、
右側の顔の腫れはある。

もちろん
髪の毛は前髪部分を中心に剃られている。


でもこれは勲章にも思える
闘った証。




8月12日(金)の開頭手術、約2週間後の退院で、
早いのでは?と思われるかもしれませんが


退院することができました。


しばらくは自宅療養になります。



たくさんの方々の
熱く、あたたかいエールのおかげで
早くの退院と結びついたと思っています。


本当に
ありがとうございました。



明日からも
焦らず
前を向いて
[PR]

by yooko_nee | 2011-08-30 22:12 | 闘病的日記。
2011年 08月 26日

入院16日目(術後14日目)。

手術後、2週間。


一週間前は
検査でベッドから離れる時には
看護師さんか、助手さんに付き添っていただき
車椅子で移動していたけど

今では一人で
病院内の銀行にも
コンビニにも行ける

当たり前のことができるしあわせ。



術後、二週間、14日目

確実に回復。




そして

退院の日程がほぼ決まる。

家族と相談して
都合の良い日をリクエスト中。


今日は検査も何もなく
午前中に入浴をすませ
午後はゆっくりと過ごします。



明日も
焦らず
前を向いて
[PR]

by yooko_nee | 2011-08-26 14:07 | 闘病的日記。
2011年 08月 25日

入院15日目(術後13日目)。

となりのベッドのおばちゃん...

手術前一週間前にはストップしなゃきゃならないお薬を
どうやら飲んでしまったらしい。

手術はひとまず延期で
一旦、退院するそうです。



入院時に手持ちのお薬を全て
病院側に預けておくことになってるんですけどねぇ。
お薬はその都度に看護師さんが配布するのですが……

サプリメントとか勝手に飲んで怒られてる方もいらっしゃいます。
飲み合わせによっては問題もあるお薬もありますから
サプリメントも預けるようになっている。




そして、私、今日は眼科へ。
一昨日に視力・視野検査をしましたが
その結果を眼科医からと顕微鏡検査。
眼球にも異常はなかった。
良かった☆

眼科医からは
「手術、よく頑張りましたね」
と声を掛けていただき、心がほっこり。



結局、
右側の頭の腫れは表面的には、かなりひいて
頭痛も治まり
痛みといえば
縫ったあとのつれた感じ具合と
まだ、かさぶたが大量に傷あとに残ってるので
その厚みの痛たかゆさ。
消毒のイソジンもカピカピな感じでまだこびりついてます→無理に取らないようにと指示あり。



昨日のMRIでの画像診断では
まだ脳内のお水はあるようですが
昨日の見解と一緒、体に吸収されていく。
1ヶ月位あれば吸収ですって。
1ヶ月ねぇ。


退院の話しも出てきましたょ!
先行き明るいっ☆☆☆

元々、インフォームドコンセントで
退院はオペ後2週間前後
と言われていたので………そろそろ、かなぁと。



飲み薬も
退院に向けて自己管理に明日からなるそうな。
間違えないようにしなくてはなりますまい。



今日は
トイレでしゃがんだ時に左脚付け根部分を痛めたらしく
なんか筋肉痛的…
座るのが痛いぞな。

筋肉が落ちてるんですね〜〜。




ジュリー沢田研二さんLIVE初日まで
あと2週間!!!!!



明日も
焦らず
前を向いて
[PR]

by yooko_nee | 2011-08-25 20:57 | 闘病的日記。
2011年 08月 24日

入院14日目(術後12日目)。

入院してから今日で2週間。


そして昨夜は
‘勝手にしやがれ’の私

壁際に寝返り打たずにしようと
頑張りましたょ。


その結果
右側の腫れ、痛みは昨日より軽減。



主治医は
血腫だろうと。

しかし、これは
体に吸収されていくので
直ぐには治らなくても
しばらくすれば大丈夫だとも。
術後からのMRIの画像でも
経緯は見られるようです...



今日の検査は
MRI造影剤撮影と
胸部レントゲン。

MRIはオペ後から3回目かな。
MRIは熟睡したようです。
熟睡の原因は……………




お部屋を移動してはじめての朝

隣のベッドのおばちゃん
ちっと
うるさい...。

いや
かなりうるさい...。


ラジオを持ち込んでるのにイヤホンをつけず聞いている様子

昨夜は見逃した。

音漏れなのかなぁと思ったりしたし
消灯前には切ってたし


が、今朝5時から聞き始めた。
その音で起きた…私
睡眠返して下さ―――い。


角が立つのも嫌なので
ナースコールで看護師さんに対応してもらう。


はて
これからどうなるのでしょう。

私も気を付けていきます。

すみません、愚痴りました。



歩行も助手さん無し(車椅子)で検査に向かえるようになりました。

夜間もトイレはナースコール無しで1人で行っていいと許可も出ました。

少しずつ進歩。


先ほど、主治医が来て
腫れ具合をチェック。
包帯グルグル巻きで圧迫していた右側こめかみ
凹んでた!
げっ。

今度はこめかみがポコっと凹んでるよ。


とりあえず、圧迫は無しになり様子見………


日々変化する自分自身
ヤマトナデシコ七変化
と呼んでみよう。笑。



明日も
焦らず
前を向いて。
[PR]

by yooko_nee | 2011-08-24 20:16 | 闘病的日記。
2011年 08月 23日

入院13日目(術後11日目)。

消灯時間は21時

一昨日位から
21時に眠れるようにはなりましたが

21時まで働いていることは日常

体内時計を調整するって難しいんだなぁと。



けど
日中も横になってる時間が大半だから
21時に眠れても15時前には、必ず起きてしまう
悪いクセ(←右京さん風に読んで下さいまし)



朝食後、トイレに向かおうとした時に看護師さんが

「今日、お部屋移動なんだって?」

「えっ?聞いてないよ」

とダチョウ倶楽部さながらのリアクションの私。苦笑。



急遽、お部屋を移動。

足が悪いおばあちゃんが10時前に
ICUから一般病棟に上がるとか。
今後を考慮し、トイレに少しでも近いお部屋…にと

今までの私のお部屋はトイレも洗面所も近かった。

私も
まだ足元は覚束ないけど…
私に白羽の矢が放たれ、バタバタと移動。

回復してると認めてもらった感で嬉しい。
でも、これで調子にのったらダメなんだとも言い聞かせ。


それにしても
冷蔵庫とかカード入れたばっかりょ
もったいない
と嘆きそうになりまし
たが
什器ごとそっくり移動で心配は何にもいりませんでした。苦笑。


そして
今日のメインは眼科検査。

もともとの症状が
右眼の視力低下.視野狭窄。

オペ後から
見え方については
何度となく聞かれていますが

見え方としては
二重にも見えないし
視野の欠損もなく
視力も上がっているかと

でも
これは体感

先生曰わく
体感が一番大事

とはいうのですが
数値になっていないと
、ね

術前
右眼は

0.3

に落ちていたのが

1.2



視野も見えているようです。



そしてそして
な、な、なんと
オペ後、約10日ぶりに入浴許可がっ!


嬉しい♪♪♪


シャワーだけでも
超気持ち良かった☆☆☆

1日中、お肌スベスベ。トゥルトゥル。
ゴシゴシは洗えないけどスッキリ。




日曜からの腫れですが、結局、は腫れはひかず....
抜糸も終わり、
ガーゼも取れたというのに
腫れの圧迫を凹ますと云うことで
包帯グルグル巻きに逆戻り。

就寝時以外は
頭をおこしての指示も。
あとは右側に圧をかけないように。

今夜は寝返りが気になって眠れないかも

壁際に寝返りうって
背中できいている
ああ ああ ああ〜〜〜〜♪


耳の後ろリンパあたりも痛くなり
毎日違う痛みが伴う。



それでも
明日も
前を向いて
[PR]

by yooko_nee | 2011-08-23 20:44 | 闘病的日記。
2011年 08月 22日

入院12日目(術後10日目)。

20日土曜日に
頭部の抜糸を終えて


残りは

頭部チューブドレナージの抜糸と消毒
背中チューブドレナージの抜糸と消毒

こちらが今週から…


という予定だったのに

昨日、日曜日に急遽
抜糸&消毒の実施

頭はチューブを抜いてから一週間なのですが
背中は今日、月曜日で一週間


大丈夫なのかいな?
そんな心配はよそに


「もう、ついてるから抜糸しましょ…」


「えっそうなんですかっ?そんなすぐに決まっちゃうんすか?」


即実行。



でも

そのあとすぐに別の受持医が

「えっ?背中は明日でも良かったのにな」

とつぶやいて
私を不安にさせる。



日曜夜から
右側こめかみが腫れてる実感

そんなに、痛みはないのだが

重い
厚く
張る



急遽、今日午前にMRI

腫れが落ちついたあとも
また腫れがある出てくることもあるとか



結果

「水が少し溜まってる、しかし、膿とかじゃないので大丈夫
でも、しばらくは続くかもしれない」

不安は解消されない。


きっと、大丈夫

そう信じる心も治癒力。



そうそう
ジュリー沢田研二さんのLIVEの初日
9月8日東京国際フォーラムのチケットが手元に届きました☆☆☆


金曜日には配達されていたようですが
何せ、留守でしたから……………


いやいや
まだまだ
あきらめていません。
あと17日....。


観に行こうっ!!!

あきらめないっ!!


ジュリー!!!


という強い気持ちで入院生活を頑張りますっ!




明日も
焦らず
前を向いて
[PR]

by yooko_nee | 2011-08-22 20:41 | 闘病的日記。
2011年 08月 20日

入院11日目(術後8日目)。

一昨日までは、18日は残炎の東京

停電対策の病院
私の病床の温度計も

気温、29℃

湿度、60%

を表示し驚きましたが

昨日は雨も降り
平均26℃、57%になり過ごしやすく

更に今日は
平均25℃と過ごしやすい1日でした。
こうなると風邪対策も必要です。



オペ前に同室で二晩共にした
三叉神経でオペした(7/25オペ)方が
退院ということで、ご挨拶。

短期間だけど
同じように戦ってきた同士
これまで
そしてこれからの自身を励まして別れていく。



今日から、点滴がなくなり
点滴針が取れるだけでも
かなり自由の身。



午前中
頭部の残りの抜糸。


覚悟を!
と云われて昨日は力んだ自分が存在していました。
今日はリラックスを心がけて
頭部の抜糸は完了。



残りは
頭のチューブドレナージ抜糸、一針
背中のチューブドレナージ抜糸、一針

頭は(月)位で、背中は(火)かなあと。
それまでお風呂はダメらしい。
あぁ、シャワー入りたい。
垢すりに行きたい。笑。

それでも
清拭でスッキリ。
あぁ、頭髪はまだ洗えないから………



夜は24時間テレビを。

私以上に闘って
それでも笑顔が美しい人、輝いている人がたくさん。


+1

力。ちから


わたしは、たいせつな ひとり。



そんなふうに思ってもらえるように
そんなふうに思えるように。



明日も
焦らず
前を向いて
[PR]

by yooko_nee | 2011-08-20 21:35 | 闘病的日記。
2011年 08月 19日

入院10日目(術後7日目)。

昨日18日(木)は

頭と背中の消毒
オムツ解放や
清拭
歩行リハビリ


普通なら2〜3分でできることも
5倍以上、体力も消耗す。


それでも、寝るまで調子はなかなか良好。


しかし
寝る時の点滴が入らなく
痛くて…腫れて…漏れて…

たまらずに点滴針の刺し直し


15日から同じ個所に刺さってるから血管も消耗してきたのでは?と
濃度がある点滴だと
痛みを伴いやすいとか

痛すぎて汗ばんで脂汗....

すかさず
命綱、ナースコール!


結局、消灯後21:10頃からの点滴が
全てクリアになって始まったのが:
22:07

2時間予定の点滴。
抗生物質とステロイドです。


それからは
うつらうつらと3時間は寝たかな?

点滴チェックに看護師さんも病床に度々見にきて下さるので
ま、なかなか熟睡は困難。

2:30にトイレ。

また眠りにつこうとするが
うつらうつらで起床時間6時。


そして、術後一週間の朝。
早いような…でも長かったな

けど、耐えた!



術後一週間で検査が目白押し

起床、早々に採血あり。

頭部CT
胸部レントゲン


そして頭部の抜糸が半分。


それが終われば傷口の抗生剤点滴が徐々になくなっていく予定。
痛みも軽減予定。


今も脳のムクミを取るステロイドは減っているようですが
ステロイドによる身体のムクミは増加する
ステロイドの怖さで、入院ダイエットにはならず。苦笑。
これは残念無念なり。



皆さまに勝手ながらのお願いがあります。
ご面会の御連絡を何名かの方々から
ありがたい事に頂戴してますが

本日よりの頭部の抜糸
明日も時間未定で行われます。
本日は使用不可でしたが、痛み止めも併用するかもしれません。



前回の約半分と比べたら少ない

30針

されど30針


2日間で抜糸。

よって
明日の20日(土)のご面会はご遠慮したく

また、勝手ながら、ご面会の際は前もって御連絡下さいますよう
何卒よろしくお願い申し上げます。



時間未定だった
頭部の一回目の抜糸。

「おみやさん」を見はじめたら開始。
研修生が助手
それも「はじめてです、よろしくお願いします」と
初々しい声に若干に不安も覚えましたが、経験です!
私を踏み台に!進め!!!
痛みもありましたがなんとか終了。

明日、抜糸が完了すれば日曜日以降に入浴の許可も出る?



終わった2〜3分後に地震。
揺れたあ。
怖かったわ。

抜糸時に
地震で揺れて手元がふるえたりしなくて良かったのかな。


消灯後の点滴中なう。
角度がイマイチなので動かん状態で一時間
左手入力も少し上達か?!


明日も
焦らず、
後ろを振り向かず、前を向いて。
[PR]

by yooko_nee | 2011-08-19 21:47 | 闘病的日記。
2011年 08月 19日

入院9日目(術後6日目)。

17日は
貧血やら
低血圧になったりやらで
午前中の検査が
午後に大幅にもつれ込み…


焦りは大禁物っ!!!


と実感した1日でした。



生理の方は
12日手術当日に1日目になりましたが
ずっと寝てるのと
麻酔だの、薬だので相当に量は少ない
でも、ずっとオムツで尿取りパッドもあてて…
お尻ムレムレ。

清拭の度に看護師さんに
申し訳ないっ、悪いなぁ
でも
気持ちぃなあ
と。



昨日、午後よりオムツより解放されましたが
ご飯も食べるようになって
少し体の動きも出てきてるので
ホルモンバランスが狂い
生理は引き続きチョロチョロあるかも…
大量もあるかもらしく
油断大敵
ナプキンは必要大!!!

ムレムレの闘いも続いていく...。



いやホント
一週間もお風呂に入ってないと
身体もヌルヌル度が高くなり
清拭の有り難さがよくわかる。
血流も良くなるし☆

病床もただ横になってても、じっとり暑いし
ま、若干、術後で微熱もあるので。



昨日は午前中に
頭のチューブ抜き、針で塗った部分の消毒。
背中のチューブ抜きの塗った部分の消毒。

今日から、抜糸が。


結局、前回の半分位の数を縫っているらしく


それでも
約30針あります。


半分ずつ、2日に渡って抜く予定です!

頑張ります。


こめかみの抜糸がかなり痛いと想像されると
ちょっと覚悟をして…
と云われました...。


歩行リハビリも始まりました。
歩行器を使いましたが
午後からは看護師さんにつかまって…


千里の道も一歩から。
[PR]

by yooko_nee | 2011-08-19 06:30 | 闘病的日記。
2011年 08月 17日

入院8日目(術後5日目)

術後5日目

されど
5日目。

まだまだ覚醒途中のような感覚。



12日(金)14:30位に手術室に入り
予定時間は4〜5時間でしたが
23:45に家族に面会ができたという長い手術となりました。


全身麻酔の後、背中にチューブを入れて、
髄液を頭から抜いて…その方が脳の圧迫を取りオペがしやすい

とのことで、

頭と背中のチューブがなんとか
やっと一昨日前に取れ、縫いましたが
まだベッドから起き上がる事ができず、安静。


それでも
今日17日(水)午後からベッドから起き上がるようになり(体をフラットから角度がつく)
明日から本格化な歩行リハビリ予定。


まだ傷口の痛みや内部の鈍痛
右眼側の顔の相当な腫れ具合と
鼻水が出たり
耳が詰まったり
そのたびに検査。

鼻水や喉に上がってくる液は随液の可能性があるんだそうです。


精神的体力的にも一番にツラいような気持ちも有りますが
負けませんっ!
勇気を持ってっ!




術前にあたたかい
心のこもった皆々様のメッセージを胸に手術室に入りました。

本当に、心強かったです。


午後は
尿のチューブも抜いて
少し立って車椅子でトイレへ

便も出ましたが
立ち眩み。
貧血状態、血圧ダウン。
相当にツラかった。

焦りは禁物だと
言い聞かせ。


しばらくベッド待機で
レントゲンとCT検査がずれ込みました。




病床の持参した時計の
只今の気温は
28.5℃
湿度59%

暑さ対策は病床でも必要ですね。


毎日、暑い中でも
笑顔と様々な優しさを持って駆けつけてくれる
家族の額の汗が
日々熱く感じています。


皆々様もくれぐれもご自愛を。
[PR]

by yooko_nee | 2011-08-17 19:40 | 闘病的日記。